ネットビジネス

【タイトルで悩んだら】ブログタイトルの決め方

 

こんにちは!ロウトです

 

今回は

 

「ブログタイトルの決め方」

についてです

ブログタイトルに

気を使ってない人がたくさんいます

タイトルなんて…

大事なのは中身でしょ!

別にタイトルなんてなんでもいい

もしくは

どういうタイトルがいいのかを

全く知らなくて、

ワンフレーズ入れるだけ。

「ロウトのブログ」

「〇〇が〇〇を読んだ感想」

「〇〇店」

そんなのでは

絶対にアクセスは

集まりません。

大前提として、

有名人でもないあなたの

名前も、

あなたのお店も、

興味ありませんから

例えば書店で

「ホリエモンの全てがわかるビジネス書」

「ロウトが全て教えますビジネスの基礎」

だったらどちらを買いますか?

100%、「ロウトって誰だよ」

となりますよね

手に取ることもありません

タイトルは記事を読んでもらうための

一番最初のきっかけになります

タイトルを見て、

その記事を読むかを決めているのです

あなたが有名人でないのなら

「なんとなくその記事を開いてしまった」

「反射的にあなたのブログを開いてしまう」

そんなタイトルに

しなくてはいけません

なので

これさえ知っておけば

ブログのPVは

爆上がりします

不労所得も夢ではないです

もう人間関係に悩むことはありません

ぜひお付き合いください

タイトルの基本

 

先ほどは

ダメなタイトルを挙げました

 

では、どんなタイトルがいいのか

ということを知りましょう

いいタイトルというのは、

ターゲットがそのタイトルを

目にしたとたんに、

「これ、私のことだ!」

と思うものです

なのでしっかり

相手を決めなければいけません

例えばラーメンが好きで

ビジネスを始めたい男性を

ターゲットにした場合

「ホリエモンの全てがわかるビジネス書」

「ロウト流ラーメンから学ぶビジネスの基礎」

であれば手に取る

可能性がありますよね

しかし、ターゲットが反応するには

これだけでは足りません

しっかりとコピーライティング

使わなければだめです

タイトルで大事な

コピーライティングの要素は4つあります

  1. 興味性
  2. 具体性
  3. 反社会性
  4. ベネフィット

この中であなたが一番わかりにくそうな

反社会性についてだけ説明しておきましょう

 

 

反社会性なタイトルとは?

これは、

「ちょっと言ってはいけないこと」

非常識なこと」です

例えば

君の膵臓をたべたい

本から派生し

実写、アニメ映画、漫画と

大ヒットを記録しました

僕も大好きなのですが

タイトルだけ見ると

「非常識なこと」

ですよね

でも気になって

手に取ってしまうのです

ビジネスでよく使われるコピーだと、

「食事制限なしのダイエット法」とか。

これも反社会性に含まれます

食事制限しないで痩せるのは、

常識ではないですよね

「ありえないだろ!?」

「なんだこれ?」

と思わせることが大事です

ラーメンとビジネスであれば

といった感じです

あなたも、

自分のタイトルはターゲットに響くのか

今すぐ確認してみてください

 

 

P.S

ライン好評配信中!

登録してみてください!!

ABOUT ME
ロウト先生
フリーランス指導室主任フクロウ。学校教育に違和感を持ち、webビジネス専攻へ。一度は貧弱マインドでブログとプログラミングを挫折。そこから本気でビジネスの基礎を学び、アフィリエイトで副業最高月収50万達成!コンサル生20人とも楽しくビジネス中!子どもが集まるカフェ経営を目標にする27歳です。